homebar&kitchen「HA・NA」06-6562-4555
by homebar-hana
【公式ホームページはこちら】
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
関連HP&ブログ
郷土巡味 「箱庭」
http://www.hakoniwa-west.com/

穀菜健美CAFE 京都三条
http://kkenbicafe.exblog.jp/m2008-02-01/
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「おくりびと」
f0110080_23454898.jpg

↑武士の心!!実家にある刀。SAMURAIだよ。

スピードストレス社会を
生き抜くためには
自分だけの遠いゴールと言うのも、
時には必要かなって。

他人には分からないけれども
自分の中だけで図れるもの
っていうのを持つと言うのは
一つ楽しいかな。

(映画「おくりびと」インタビュー、本木雅弘)


2月24日(火)曇

ALOHA。

映画「おくりびと」すごいよね。。
アカデミー賞っつったら学者でゆうノーベル賞みたいなもんでしょ。
すごいよね。世界的で認められる賞はすごいよ。なんでも一番はすごいよ。
この映画の主人公を演じたモックンについてあるジャーナリストのコメントに
僕も共感できたよ。↓↓↓この映画を見てみたいと思ったよ。


*************

昨日から、アメリカの第81回アカデミー賞で「おくりびと」が
外国語映画賞を受賞したことがニュースになっています。

主人公を演じた本木雅弘さんが、旅先で葬儀の光景をヒントに
十数年前から温めてきた企画だそうで、すごいなって思いました。

本木、モッ君といえば、私たちの世代には、アイドル「シブがき隊」が思い出される。

そういうアイドルだった人が、おバカタレントがバカ売れするこの時代に、10年以上も前に
見た光景で持った死生観を心の中であたため、映画にした結果、世界でも理解される。

つらい世の中だから、バカになってられないとやってられないという面と、
今こそ、生きること、死ぬことの意味を考えたいという面が、人間にはあるんだなって思います。


今のタイミングだから、理解された映画なのでしょう。


急いで楽になりたい時にこそ、自分だけの遠いゴールを心に秘めて、ちゃんとがんばりたい。
そういう気持ちが、みんなの心に芽生えれば、世の乱れに便乗して
他人をだまそうとする人間にだまされることも少なくなるでしょう。



自分だけの遠いゴール、しっかりと欲しいものです。






「急いで楽になりたい時にこそ、自分だけの遠いゴールを心に秘めて、ちゃんとがんばりたい。」
こういう観点で冷静に述べられる人が総理大臣になればいいんだよ。
今の政治家は腐っとる!とくに今の内閣!CHENGEだよ!



それから高速道路無料化は大賛成だよ。
自己中心的意見で言うわしてもらうとTRIPにかかるお金安くなるでしょ。
人間だれしも自己中心的に考えてしまうよね。
でもこの案は単純だけど景気が上向くと思うよ。
この案で生活的に被害というかデメリットが出てくる事は
国が援助すればいいんだよ。そんなのだれも文句なんかいわないでしょ!


see ya...

[PR]

by homebar-hana | 2009-02-24 23:54 | 日記
<< 南紀うまいもん 葉大根が。。! >>